ベテランと大学生の違い

大学生の場合、コミュニケーションが順当であったとしても油断ができません。 それは歳が近いため、仲良くなり過ぎている場合があるのです。 仲良くなってプライベートのことを話すのは構いませんが、それで学業に支障をきたしては本末転倒です。 ベテラン家庭教師はベテランというだけあって、生徒と歳が離れています。 家庭教師というより学校の先生のほうが近いかもしれません。

言い換えれば大人と子供ですので、仲良くなり過ぎるということはなく毅然とした態度で教えることができます。 仲良くなり過ぎると、どうしても生徒側の甘えというものがでてきます。 甘えがでたときに叱れるかどうかということが家庭教師の本質になってきます。 ベテラン家庭教師は経験を積んでいることもあり、叱り慣れていますのでその点は安心といえるでしょう。 では大学生はダメなのかというと、そういうわけでもありません。

ベテラン家庭教師は実績も高くその分授業料はお高めです。 ですが大学生はベテランに比べると安価になっています。 ただベテラン家庭教師の料金はそれに見合う価格であり、大人同士である保護者とのコミュニケーションも取りやすいのが特徴です。 大学生は安価な代わりに、家庭教師・生徒・保護者のコミュニケーションがスムーズに行くように保護者がフォローしなくてはいけないでしょう。